勤怠管理システムとは

勤怠管理システムとは、社員の出勤・退勤を記録し管理するシステムで、 出勤時間・退勤時間を記録し、給与計算に必要な情報を集計します。 これまではタイムカードや勤怠記録票など、人の作業によって管理されてましたが、勤怠管理システムでは、従業員の携帯端末や、web上のシステムなどから記録することができ、記録されたデータは一元管理できます。

また、シフト管理や休暇申請、休暇管理等の機能を付帯でき、勤怠管理を自動化することで、作業効率とコスト削減が実現できます。

こんな悩みをお持ちの企業・ご担当者様に

  • タイムカードやエクセルファイルなど、出退勤の記録が面倒。
    記録が散在しているので一元管理できていない
  • これまでのタイムカードや出退勤記録の書類がどんどん溜まっていく一方。
  • 手作業での出退勤記録となるため、ミスや打刻漏れなどのヒューマンエラーが多い
  • 給与計算の際に、休暇・残業・休日出勤、正社員・アルバイト・パートなど
    多様な勤務形態があるため、会社の就業規則に適用させる作業が面倒となっている。
  • 毎月同じ作業となっている部分については、自動化を実現したい
  • 給与計算の方法が社独特であるため、
    適合する計算式と法定計算式を持った自社にぴったりのシステムがなかなか見つからない
  • 出向社員など会社以外での勤務情報をリアルタイムで確認したい
  • ムダをなくし業務の効率化を測るために勤怠状況の分析をしたい
  • 残業時間の多い社員の確認、有給残日数や取得率の確認、
    36協定に準じた限度時間の確認をしたい

勤怠管理システム
主な機能

出勤時間記録・管理

  • WEB打刻機能
  • 携帯電話打刻機能
  • 交通系ICカード打刻機能
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ

退勤時刻記録・管理

  • WEB打刻機能
  • 携帯電話打刻機能
  • 交通系ICカード打刻機能
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ

オフライン情報記録(一時保存)

  • (通信状況が悪い場合でも、後での送信が可能)

シフト管理

  • シフト作成・管理・共有)

自動給与計算

  • (会社独自の給与計算式と、法定計算式を使用し自動算出)

打刻時のGPS情報取得

遅刻・早退処理

イレギュラー処理

休暇申請管理

勤怠分析機能

業界特有の様式書類出力

申請・承認の機能

お客様の「やりたいこと」を
最適な形で実現いたします

ご予算、最適な機能、組織構成への対応、サポート体制、
他システムとの連携、マルチデバイス(スマホ・タブレット)対応など、
貴社の課題・問題・ご希望をヒアリングのうえ、最適なご提案をいたします。

お問い合わせはこちら

勤怠管理システム
プロジェクト開始までの流れ

  1. 1. お問い合わせ

    お問い合わせフォームよりご連絡ください。いただいた内容を確認し、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

  2. 2. ヒアリング

    担当者がお電話もしくは貴社に伺い、ご依頼内容、スケジュール、ご予算などをより詳しくお伺いいたします。

  3. 3. お見積りのご提案

    伺った内容を元にプロジェクトチームの編成、リリースまでの運営方法とお見積りをご提案いたします。

  4. 4. ご契約の締結

    契約書のドラフト案を作成し、お客様にご確認いただきます。内容に問題がなければ契約締結となります。

  5. 5. プロジェクト開始

    契約締結後、プロジェクトを開始いたします。

貴社に最適のシステム導入・システム開発を
プロフェッショナルがサポートいたします

Odd-e Japan(オッドイー・ジャパン)では、パッケージ製品の導入、スクラッチ開発(フルスクラッチ開発・新規開発)、これら2つの間に位置するカスタマイズ開発の3つのスタイルでご利用いただけます。お客様が管理したい顧客や業務内容を伺った上で、必要な機能だけを盛り込んだシステムをご提案いたします。

例えばこんなご提案

IC勤怠管理システム「勤怠カルテ」

IC勤怠管理システム「勤怠カルテ」

例えば、訪問介護向けに構築した勤怠管理システムとして「勤怠カルテ」をご提供しています。「勤怠カルテ」 は、病院・クリニック、訪問介護など、医療現場の勤怠管理をタッチひとつでかんたんにします。
少ない導入コストで、ICチップを利用した勤怠管理をスムーズに行えます。 まずは以下のフォームよりご連絡ください。

お客様の「やりたいこと」を
最適な形で実現いたします

ご予算、最適な機能、組織構成への対応、サポート体制、
他システムとの連携、マルチデバイス(スマホ・タブレット)対応など、
貴社の課題・問題・ご希望をヒアリングのうえ、最適なご提案をいたします。

お問い合わせはこちら