予算管理システムとは

「予算管理」は、営業年度の売上高・損益などの見積もりを出して、計画的に予算達成にむけて管理を行うことです。
予算管理システムとは、 「予算管理システム」とは、情報収集から見積もりの作成や、予算達成を支援するシステムのことで、 非常に煩雑で時間の掛かる経費精算業務を大幅に効率化し生産性を向上させるシステムです。

こんな悩みをお持ちの企業・ご担当者様に

  • 予実の情報を各部署から取りまとめるのに時間がかかる
  • リアルタイムでの予実管理ができていない
  • 予算のシートをエクセルで作成しているため、一部の社員にしか公開できず、全社員に目標意識をもたせることができない
  • 入力をしているだけで課題分析や改善策の立案ができていない

予算管理システム
主な機能

予算作成・管理機能

  • エクセルに似たユーザインターフェースによりストレスなく操作可能

実績入力機能

実績予測シミュレーション機能

分析レポート機能

レポート作成機能

  • ドラッグ&ドロップでのレポート作成機能

ダッシュボード機能

  • 出力レポートの固定化など

お客様の「やりたいこと」を
最適な形で実現いたします

ご予算、最適な機能、組織構成への対応、サポート体制、
他システムとの連携、マルチデバイス(スマホ・タブレット)対応など、
貴社の課題・問題・ご希望をヒアリングのうえ、最適なご提案をいたします。

お問い合わせはこちら

予算管理システム
プロジェクト開始までの流れ

  1. 1. お問い合わせ

    お問い合わせフォームよりご連絡ください。いただいた内容を確認し、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

  2. 2. ヒアリング

    担当者がお電話もしくは貴社に伺い、ご依頼内容、スケジュール、ご予算などをより詳しくお伺いいたします。

  3. 3. お見積りのご提案

    伺った内容を元にプロジェクトチームの編成、リリースまでの運営方法とお見積りをご提案いたします。

  4. 4. ご契約の締結

    契約書のドラフト案を作成し、お客様にご確認いただきます。内容に問題がなければ契約締結となります。

  5. 5. プロジェクト開始

    契約締結後、プロジェクトを開始いたします。

貴社に最適のシステム導入・システム開発を
プロフェッショナルがサポートいたします

Odd-e Japan(オッドイー・ジャパン)では、パッケージ製品の導入、スクラッチ開発(フルスクラッチ開発・新規開発)、これら2つの間に位置するカスタマイズ開発の3つのスタイルでご利用いただけます。お客様が管理したい顧客や業務内容を伺った上で、必要な機能だけを盛り込んだシステムをご提案いたします。

例えばこんなご提案

お客様とともに貴社に適した分析項目、
予算管理の内容を決定した上で、
従業員の方々がスムーズに導入できるシステムを構築いたします。

まずは以下のフォームよりご連絡ください。

お客様の「やりたいこと」を
最適な形で実現いたします

ご予算、最適な機能、組織構成への対応、サポート体制、
他システムとの連携、マルチデバイス(スマホ・タブレット)対応など、
貴社の課題・問題・ご希望をヒアリングのうえ、最適なご提案をいたします。

お問い合わせはこちら